スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未分類

ちょいわるうんこまん

僕はうじゃ。

今日は面白いことがあったんだ。
今朝お母さんが起きて「なんだろう臭うなぁ」といいつつ
リビングにはいるとぺたぺたとう○このついた跡が。
しかも足跡らしき跡はよく見ると家中についている。

必死で雑巾がけするお母さん。
家中雑巾でふいてふとふりかえるとまたぺたぺた。

「アンク~~~!!!!」お母さんがアンクを捕まえ
足を拭こうとした・・・けれどきれい。

そのとき「くっさいなぁ」といいながらぺたぺたと歩くお父さん。
臭いの元はお父さんのスリッパだった!
災いの元はベランダで無惨につぶされていた。
昨夜そこでビール飲んでいたよね。
ま、スリッパだから布団は無事だしよかったね。

不安そうにお母さんにつきまとっていたアンクだけれど
家族が大笑いしているのを見てほっとしたように
走り出した。

アンクはその後「ちょいわるうんこまん」とよばれているけれど
僕はひそかにお父さんは「凶悪うんこまん」だと思っている。6.jpg

スポンサーサイト

未分類

予防接種

僕はうじゃ。

今日アンクは動物病院と言うところに行ったらしい。
お母さんだけでなくお姉ちゃん二人まで付き添って。

車に乗って大喜びしていたけれど
僕はあの乗り物は気持ち悪くなるから嫌い。
お引っ越しの時は距離が長かったから二日くらい餌を食べられなくなったんだ。

アンクは獣医さんに見てもらって
予防接種をしたらしい。
しっぽふりふりしながら診察台にのって耳掃除をしてもらって
その後お尻にぶすっ!!!
でも全く気づかずしっぽふりふりだったんだって。
ちょっと神経おかしいのか?

獣医さんによって考え方はいろいろらしいんだけれど
今日の獣医さんは
「社会化の時期なので一週間したらお散歩をさせて下さい。でも一月後にもう一度追加接種しましょう。」という説明だったんだって。
アンクと同じ日に生まれたとなりのワンコは違う獣医さんのところで
3回目が終わってからって説明だったらしい。

家の家族は都合のいい方を採用。
来週には一緒にお散歩できるぞ。
2.jpg

未分類

暴れん坊

僕はうじゃ。
夜は僕の活動時間なのに穴掘りがうるさいって
狭い部屋に移動させられる。
夜風を感じたいのになぁ。
そのかわりなのか最近「うさんぽ」回数が増えた。

クローバーの咲いているところに車で行って
僕はごちそう。
お母さんは本を読んでうとうとしている。アンクはお留守番だけれど早く一緒に行けるようになるといいなぁ。

最近のアンクは本性を現してきた。
カメラをみると襲ってくる。

1.jpg



未分類

カメラと運動会

僕はうじゃ。
家のデジカメがとうとう壊れたらしい。

以前から突然パソコンにつなげなくなったり
液晶が変になったりしていたんだけれど
お母さんの空手チョップや息ふーふーで復活していた。

でもついに液晶が映らなくなったらしい。

お父さんとお母さんは「明日お姉ちゃん2号の運動会だから新しいのを買おう」と言っているけど僕は知っている。
毎日大きくなるアンクを記録したいんだ。
まぁいいさ、僕も小さい頃の写真を取ってもらってうれしかったから。
新しいカメラが来たら僕のことも撮ってね
undoukai.jpg

未分類

もじゃもじゃの訴え

僕はうじゃ。
この季節僕は忙しい。
素敵な家を作ってお嫁さんを迎える準備があるから。
夜になるとせっせとケージを掘って家を作る。
でも「うるさいよ~」としかられるんだ。

お母さんが夜用のケージと防音マットを買ってきて
夜は狭い部屋に閉じこめられることになった。
ご近所に迷惑になると一緒にいられなくなるんだって。
人間の世界はよくわからないや。
でもさぁ毎年頑張って家を作るのに彼女が来てくれたことはないんだ。
僕って結構いけてると思うのになぁ。

アンクは夜もリビングでのびのびと過ごしている。
でも朝必ずリビングの入り口にうんちとおしっこをするんだ。
お母さんが朝リビングにはいるときには手にティッシュと防臭スプレーをもっている。
そんなお母さんを見て「わん」と主張してトイレシートに走るアンク。
おもいっきりほめてもらっている。
それってどうなのかなぁ。

お母さんが言うにはお姉ちゃん一号が小さかった頃、うんちを漏らしたときに「あ~もう」といったら
その後カーテンの陰に隠れてするようになっちゃったんだって。
お姉ちゃん2号はパンツをきちんとトイレで脱いで和室の畳でしていたんだって。
ちゃんと証拠写真も残してある。
アンクのうんち漏らしを見てそんな会話で盛り上がっている家族。
お母さんは人間のに比べたら匂いも量も楽勝!っていってるけどさ。
それってどうよ。

未分類

ばったり。

僕はうじゃ。
今日は久しぶりに近所の広場に「うさんぽ」に行った。
雑草は生き生きとして美味しい。
「うじゃは食べてばっかりだね~走らないの?」
とお母さんは言う。
自分だってずっと座って本を読んでいるくせにさ。

新入りアンク。
毎日お姉ちゃんの友達に抱っこされてちやほやされている。
すごい勢いで走り回って遊ぶとばったり倒れ込む。
そして夢の中でも足を動かしてなにかつぶやく。
遊んでいる夢でも見ているのかな?

トイレも時々はずすけれど
「ラグじゃなくてフローリング部分を選んでいるから楽勝、お利口」とのんきなお母さん。
もうお座りも覚えたんだって。
ただおやつのために座っているだけなのにみんな大騒ぎ。
僕もまけずに穴掘りを披露したのに「うじゃ、うるさいよ」
ってまた叱られちゃった。


DSC03813-0.jpg

未分類

自由でいいなぁ。その2

DSC03795-0.jpg

僕はうじゃ。
アンクはすっかり家でリラックスして過ごすようになった。
だから夜も一人で眠れるしみんなが出かけても平気。
まぁ本当は僕が一緒にいるからなんだけどさ。

お母さんがお姉ちゃん達が髪に結んでいた
リボンを編んで首輪を作った。
気に入ったみたいで笑って眠っている。
DSC03811-0.jpg

未分類

自由でいいなぁ。

DSC03817-0.jpg

僕はうじゃ。
家族の一員になったアンク。
お母さんが言うにはいたずらをしないよい子らしい。
僕だってちょっとコードをかじったり、家具の味見をするだけなのに。

だから昨日からアンクのケージは開きっぱなし。
リビングを自由に走り回っている。
トイレの時には「わん」とみんなの注目を集めてから行って
終わったらすごい勢いでみんなに挨拶をしてまわる。
「アンクはお利口だね~」ってみんなになでてもらうんだ。
僕だってちゃんとトイレにしているのになぁ。

みんなは知らないんだ。
アンクって眠るとき結構恐い顔なんだって事DSC03825-0.jpg

未分類

夜泣き。

僕はうじゃ。
アンクは5人姉妹。両親や姉妹と離れて初めての夜。
誰もいなくなったリビングで「きゅんきゅん」泣き始めてしまった。
お母さんが熊のぬいぐるみを入れたけれど
そんなものなぐさめにならないよ。
かわりに僕が慰めようとしてだんだんと足を踏みならした。
そしたら「うじゃ、うるさいよ」としかられちゃったんだ。

でも二人のお姉ちゃんが布団をアンクのそばに運んで
手をケージに入れたらしがみついて寝てしまった。
うらやましいなぁ。

あの「きゅ~ん」という声がいいのかな?僕も練習しようかな。


プロフィール

miki.

Author:miki.
登場人物。
miki.管理人♀ 

「俺は動物はきらいだ」
と言いつつ誰よりも
ペットを大切にする
心優しいダーリン♂と
ありとあらゆる生き物を
愛する娘二人♀
コッカプー アンク♀ 
未確認生物多数と暮らす。

ちょこ  
お星様になったしまりす。
特技 流血プロレス

うじゃ
お星様になったロップイヤーうさぎ 
特技 空中回転スプレーおしっこ

カレンダー
05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。