スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未分類

このごろのアンク&200円川原わんこ大集合

パソコンが壊れて早二週間。

その間娘のパソコンを借りて皆様のところに
遊びには行くものの
なかなか日記を更新できずにいました。
(ちょっといいわけ)

今日は職場のお昼休みに
パソコンをお借りして更新(はーと)

アンクは娘2の「日本丸」での航海(市の企画)
見送りのため横浜に行ったり
相変わらず虫を追いかけたりの毎日。

週末はベランダから首を伸ばして花火を鑑賞。
なかでもベランダ正面に見える海水浴場での花火大会は大迫力。
バイキング形式で親戚一同を招待し大盛り上がりでした。

全く花火を怖がらないアンク。
それならばと近くの花火大会点火至近距離で花火を鑑賞しようと
川原で待機していた土曜の夕方に舞い込んだメール。

なんと豆千代ちゃん宅のしゃちさんから。
「200円川原わんこ大集合」のおさそい。
もちろん参加表明!
花火が終わり深夜に帰宅。
翌朝、仕事のダーリンを残し
ギャル4人(私、むすめ1、むすめ2、アンク)は車を飛ばす。
(T-バック水着なら送迎つきらしいけれど
今回は準備不足のため辞退)

さてさて川原につくと目に留まったのは
快適リビングテントとPIGMILちゃん’ファミリーあんど
よねっちさん。

アンクも大喜びで走り出す。
すぐに豆千代ちゃん、小梅ちゃんファミリーも到着し
追いかけっこ。

皆様とてもてきぱきと準備を進め快適空間が完成。
美味しいバーベキューを頂きながら
娘×3は川遊びを満喫。

母も皆様にお会いできて大・大・大満足。

今朝二人の娘は背中を真っ赤にして「痛いよ~~」と叫びつつ
“部活の合宿”“塾の合宿”へ出かけていきました。

え、写真?
バッテリーを入れ忘れていました。

期待された皆様、きっとどこかのブログで
楽しい様子を見ることが出来るでしょう。
私も楽しみにしています。

皆様ありがとう!とても楽しかったです。







スポンサーサイト

未分類

知床の旅

ムシムシ姉妹が~
知床で~ヒグマとであった~(ウルルン調)

毎年夏は西表のジャングルで過ごす我が家。
今年はおしゃれに北海道!

というわけで行ってきました世界遺産の地「知床」

まずは原生林に踏み込み20070813082735.jpg


ならたけをみつけて20070813082707.jpg
崖を降りる。
ならたけはヒグマも大好物なので父、母、現地の友人(ガイド)
三人がかりで叫び熊を追い払う。
(ほいほーーーい、ほいほーーーーい)
川で川虫(かわげら、とびげら)をつかまえ181-1.jpg

「おしょろこま」192-1.jpg

を釣る。
釣っている場所の正面は熊の道。
なんどか熊さんが顔をのぞかせるが20070813082530.jpg


人間に気づくと逃げていく。
知床は住民の努力で熊と人が上手に共存している。
熊とばったり出会って驚かせないように
常に大きな声でしゃべり続ける。

キタキツネ、えぞしか、えぞたぬきも水を飲みに顔を出す。


その横で人間もきのこ汁とおしょろこまの塩焼きとおにぎりの
ご馳走お昼ご飯をたべる。172-1.jpg


野生動物にとって
人間=食べ物とならないように
片付けはしっかりと。

そんなことをしている間にも 
みずならの木からくわがたがぼとぼとと落ちてくる。
ムシムシ姉妹のテーマ、かみきりむしもぶんぶん飛んでいる。


3日間の山篭りの後それなりに観光もこなし
ホテルで夕張メロンを食す。
・・・がサバイバルナイフで切るため見た目がわるい。20070813082817.jpg



北海道大学に保存してある
ムシムシ資料を二日かけて見る見るひたすら見る。

終わり。

熊に食べられては困るので
アンクとうじゃはお留守番。
うじゃはお母さんうさぎのお宅でぬくぬく。
アンクはドッグランつきのペットホテル。
一度も食事を残さず一緒のお泊りわんこを順番に遊びに誘い
走り回っていたらしい。
「すごい体力ですね~~。ほかのわんちゃん達アンクちゃんに
付き合ってへとへとでした」とのこと。
特にゴールデンちゃんが大好きでいつも一緒に眠っていたらしい。
見たかったなぁ。

帰宅するとなぜかパソコンが壊れていて
がっくり。
しかたなく娘のパソコンを奪う。

おまけ238-1.jpg

未分類

夏の一日。

夏。
夏といえば虫。

我が家のムシムシ三姉妹(人間2、わんこ1)はこの時期忙しい。

朝4時起床。
寝ぼけた母ちゃんの車で山に向かう。
途中の看板、電灯のしたでカブトムシをget。

雑木林では子供を連れたお父さんが
はりきって木を蹴っている。
「かぶとむしいないねぇ」と悲しい目をした
男の子に自分のカブトムシを手渡しかぜのように去る。
これが気持ちいいらしい。

ムシムシ姉妹はカミキリムシの採集が目的なので
さらに人気のない山奥へ。
山桑を見つけてゆさゆさと枝を振る。
母は得体の知れない物が落ちてくると恐いので
遠巻きに眺める。
アンクはだれもいない山を走る。
そのとき

アンクが吠えた。
目線の先には・・・カミキリムシ。
アンクぐっじょぶ。

この日の収穫。
キボシカミキリDSC04145-1.jpg

プラケースの中でシロスジカミキリと戦い足と触覚を失った
傷だらけの戦士。

シロスジカミキリ
ゴマダラカミキリ
その他未確認の甲虫もろもろ。

朝食を済ませると川。
DSC04133-1.jpg
DSC04135-1.jpg
笑う犬。

メダカにプラナリア、その他不明な生き物採集。
アンクはひたすら川トンボを追いかける。DSC04138-1.jpg


「アンク絶対喜ぶから!」
と娘が断言して連れ帰ったあめんぼ。
DSC04185-1.jpg

睡蓮鉢で泳ぐ姿を眺めるアンクはしっぽぶりぶり。
DSC04181-1.jpg


若さあふれる娘二人はその後それぞれ塾、部活へ。
お疲れ母はアンクとお昼寝。

は~~~ぁまた得体の知れないプラケースの並ぶ
季節だわ。

虫嫌いの方・・すみません。



プロフィール

miki.

Author:miki.
登場人物。
miki.管理人♀ 

「俺は動物はきらいだ」
と言いつつ誰よりも
ペットを大切にする
心優しいダーリン♂と
ありとあらゆる生き物を
愛する娘二人♀
コッカプー アンク♀ 
未確認生物多数と暮らす。

ちょこ  
お星様になったしまりす。
特技 流血プロレス

うじゃ
お星様になったロップイヤーうさぎ 
特技 空中回転スプレーおしっこ

カレンダー
07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。