スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未分類

「白いなまこ」と元日の夜。

さて前回の続き。
無事山口から小田原に戻ってきた、アンクと愉快な仲間たち。
             DSC04781-1.jpg

大切に持ち帰ったものは
                  DSC04819-1.jpg
                       「なまこ」

やまぐちのじぃじが孫のために集めておいてくれたもの。
赤、白、緑、黒。

これを飼育するために長旅から戻ったその足で海へ。
ふたつきの入れ物がないので一升瓶を二本持参。
(なぜ一升瓶がごろごろしているのかというところはつっこまないように)

さて海水を汲もうと真っ暗な海へ入った瞬間・・・大波。
娘二人と父は全身びしょぬれ。
それを見たアンクはなにやら楽しそうに見えたのか
真冬の海に飛び込み寒中水泳。
仕上げに砂浜で砂をすりすり。

元日の夜、
一升瓶をさげて全身ずぶぬれで大爆笑しながら
城内(自宅への近道)を歩く家族連れと砂まみれのみすぼらしい犬。
あまりに怪しすぎたらしくおまわりさんに呼び止められた。

おまわりさんを見て喜んだアンクはずぶぬれの砂まみれで
すりすり。
もういいから早くお風呂に入りなさい・・・とすこし声がお怒りだったような。

「すみません」


ま、おかげで楽しい新年の始まり。
なまこの環境整備で夜が明けて
我が家から見える朝日はおいしそうなお餅。
DSC04785-1.jpg


「まったく」DSC04723-1.jpg

「この家族につきあうと疲れます」DSC04725-1.jpg




スポンサーサイト

未分類

二月といえば帰省の記事。

二月ですね。
月がかわった記念に年末の話でも・・・(無理やり)

私の実家山口への帰省。
毎年飛行機を利用するのだけれどかわいいアンク嬢を
手荷物で預けるのがちと不安だったので今回は新幹線を使うことに。

ここで問題となるのが移動時のバッグ。
いつも愛用のバリケンだと6kg超えのアンクが
入るととにかく重い。

というわけで新たにキャリーバッグを購入。DSC04799-1.jpg
キャスターつきでリュックにもなる優れもの。ちとお高いがアンクのためならえんやこら。

それでは入ってみましょうか。
                             DSC04803-1.jpg
                             こっちのほうがいいです。


というわけで結局一度も練習をしないまま
帰省当日。
案の定ひんひん泣く。
「やっぱりペットホテルのほうが・・。」「かわいそう」と父ちゃん、娘×2はどんより。

けれどやっぱり天才アンク。
新幹線に乗り込み一緒にどこかに行くのだとわかったとたん
大人しくなり眠り始めた。
途中、母ちゃんの牛飯弁当のおすそ分けをたべつつ(こらこら)
あっというまに山口へ。

そこで待っていたのは

18歳越えの化け猫候補「あさり」DSC04812-1.jpg


新人の「ぷー」DSC04813-1.jpg


両者とも拾ってきた猫。

そして「りんご」DSC04816-1.jpg


総勢27人の人間がわらわらといる
環境にもかかわらずアンクは尻尾ぶりぶりのご機嫌。
トイレも完璧。
朝から晩まで田んぼでかけまわり
野球部の兄ちゃんをエンドレスボールキャッチにつきあわせ
初詣では神主さんに「かわいいから特別待遇」とミニ祝詞をあげていただく。
(カメラを忘れて残念)

雪の瑠璃光寺を堪能し
DSC04829-1.jpg
秋吉台で穴に転がり落ちる。

そして元旦の夕方。
再び新幹線で小田原へ。

その後事件が・・・。

続く・・・・・多分。

プロフィール

miki.

Author:miki.
登場人物。
miki.管理人♀ 

「俺は動物はきらいだ」
と言いつつ誰よりも
ペットを大切にする
心優しいダーリン♂と
ありとあらゆる生き物を
愛する娘二人♀
コッカプー アンク♀ 
未確認生物多数と暮らす。

ちょこ  
お星様になったしまりす。
特技 流血プロレス

うじゃ
お星様になったロップイヤーうさぎ 
特技 空中回転スプレーおしっこ

カレンダー
01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。